TINAMI -アドバイスラウンジ - この絵をパッと見た時に気になる点があれば教えてもらいたいです よくよく観察しな…

アドバイスラウンジ - みやびさんの質問

アドバイスラウンジ 質問一覧へ

投稿:みやび 19/04/30 13:40 0pt. 受付終了

この絵をパッと見た時に気になる点があれば教えてもらいたいです
よくよく観察しないと分からない点や絵を採点しようと思って初めて感じるおかしな点とかではなく、見た瞬間に微妙だなぁと感じる点が知りたいです。

また、今回絵としては思い描いた通りに描けたと感じておりますが、果たしてこの絵に魅力はあるのかと考えると分かりません。
例えばイラストサイトでこの絵を見て、評価を入れたくなるかと考えた時、どうなんだろうなーと感じます。
そう考えた時に、評価するほどではない場合何故評価するほどの絵ではないと感じたのかも教えてもらえると嬉しいです。漠然とした感じで構わないので宜しくお願いします。

回答一覧

1. 回答: mao(34) 19/05/01 14:48 

初めましてmaoと申します。

私の感想なのですが、パッと見何のイラストなのかと確認してしまいました。というのも画面のどこに視線を誘導したいのかわからなかったからです。言ってしまうと主人公のいない背景画を見ているような印象と言いましょうか。そういう風な仕上げを目指したのであればいいのでしょうが、目を引くかと言えば難しいと思います。その方向性で行くなら、さらに細かく写実的に描いて技術で目を引くしかないかと思います。

これだけの技術があったとして、もし自分が描くとしたら、主人公を決めてそこに視線を誘導するようなレイアウトにしますかね… そうする方が目を引きやすいかと思います。

上記を意識して少しいじってみた画像を作ってみました。
参考までに…

返信: みやび 2019-05-01 21:27:40

有難うございます!成程、確かに。
思い返してみれば何となくメインに目がいかないかなぁという感じはあったのですが、具体的に言葉になっていなくて、どうすれば良いのか分かっていなかったので良かった。お陰で何かいろいろなことがはっきりした気がします。

キャラメインで背景はおまけの絵を描いていくか背景自体を描いていくかは実は今物凄く悩んでいて、どっちのが向いているのかなぁそれぞれ何に注意すれば良いんだろうか、、と思っていたところなので、自分の現状が把握出来ました。
背景でいくならばもっと技術を、キャラメインで背景を付ける方向で行くなら視線誘導を、って感じですかね

今悩んでいることが全て少しずつ解決したように思います、有難うございました!

2. 回答: hikonoir(27) 19/05/12 23:40 

拝見いたしました。アドバイスの前に、質問者さんの質問そのものを興味深く思います。
自分の作品の評価って気になりますよね。どこの誰が観てくれているのか解りません。その点、二次創作っていう条件付きならある程度閲覧者はどういう趣味の人なのか、大雑把ですが想像できます。
絵を描いていて、自分なりに狙いどおりに、また完成度もある程度納得できるようになると、『ん?次どうしょう』『もう、これ以上描く必要ないんじゃないか…?』っていう変な考え、迷いが生じたりします。だから今まで単に好きで、上手くなりたくて描いていたものが、いきなり『この絵って、どういう風に観られているんだろ?』、『俺の描いた絵って魅力的かなぁ?』などと、急に人目を気にしたりします。まるで人の思春期みたいな気持ちですね。
僕もずうっとそうです。僕の絵は人に喜んで観てもらっているのかな…と、つくづく考えます。でも、評価や魅力って物凄く曖昧ですよ。HR・ギーガーというイラストレーターをご存知でしょうか?あのSFホラー映画『エオリアン』のデザインを手掛けたスイスの作家ですね。ほとんどの人は酷評、あるいは生理的に忌み嫌う、そんな誰からも評価されないただの風変わりにしては、行き過ぎの孤高の作家が、ある人達にとっては魅力的なんです。
ギーガーに限らずゴッホもそうですよね。生前はたった一枚しか売れなかった作品群が、今では人類の価値ある最も魅力的な絵の一つになっているんですから。ですから、評価は気にするなとは言いません。学校の成績表や内申点が悪くても、それは、自分じゃなくて先生が悪いからって、…。すいません話が脱線しました。
評価って大事ですけど、こだわっていると目的を見失う時もあるので適度に心掛けるっていうのが、僕のスタンス。

質問者さんの他の作品も観ましたが、セピア系のモノトーンを思わせる色合いでほぼ統一された感じですね。色味がないので落ち着いた、静寂感が画面に漂っています。アクティブではないので、脆弱で儚いイメージ。技術的には十分力量を持っていますから自分で気付いていけると思います。それで、この路線でいくのか、全く違う絵を描くのか、どっちが魅力的なのでしょうか。評価はすぐ出ません。幾月、幾年先になるのか。僕も同じ気持ちで描いています。これから先も悩んで描いて、描いて悩んでの楽しい繰り返しです。

返信: みやび 2019-05-13 18:38:50

有難うございます!
いやはや正に、受けの良いものを描いていくか好きなものを描いていくか、或いは上手くそれらを組み合わせられないか、その辺も結構悩んでいたので少し救われたように感じます……

背景は兎も角、キャラ絵の方の画力自体はもうそろそろ頭打ちかなぁなんて感じていて(改善出来るとしたら塗りくらいかな……)、それなのに今のキャラ絵の画力ではまだ足りないと言うんだったらもうこれ以上どうしようも出来ないなと思っていたのですが、そうではないようで本当に安心しました……
「技術的には十分力量を持っていますから」の言葉、本当に救われました、、
頭打ちかなって点もあるのですがもう1つ、自分は今何を磨けば良いのか本当に分からなかったので、ひとまず技術ではなく魅力を磨く段階にいっても良いところまで来ていることが確認出来て良かった……凄く良かった……勿論これからも可能な限り技術も磨いていきますが、これからは必要以上に技術の心配をすることなくいろんな手を使って魅力を磨いていこうと思います!

今回質問出来て本当に良かった。また機会があったらアドバイス貰えると嬉しいです!!
有難うございました><

この質問の回答受付は終了しました。

みやびさんの投稿した質問(最近5件)