TINAMI -アドバイスラウンジ - 十年弱ぶりくらいにアドバイスラウンジ利用させていただきます 人のイラストをSN…

アドバイスラウンジ - みやびさんの質問

アドバイスラウンジ 質問一覧へ

投稿:みやび 18/02/16 09:47 0pt. 受付終了

十年弱ぶりくらいにアドバイスラウンジ利用させていただきます

人のイラストをSNSなどで見る時、恐らく画力自体より全体の雰囲気やデザイン、印象でそのイラストの評価を決めているように思うのです。
勿論ある一定の画力は必要だと思いますが、それ以上に全体の見栄え、空気感は大切なように感じます。

その為一定の画力をクリアした後はやはり、見た人に与える雰囲気や印象に注力して絵を描いていった方が、上達するのではと思い始め、果たして私はその段階に来ているのか、客観的に知りたいと思い質問いたしました。

今の自分は普通に見られる程度の画力、先で言った「一定の画力」に達しているのか、もし達していないのであればバランスがずれている点など、達しているのであれば色合いや構図、デザインにおける改善点を教えていただけたら幸いです。
一枚絵として十分他の人達に認めてもらえるような絵にするには何処を改善すれば良いのか、知ることが出来れば嬉しいです。

回答一覧

1. 回答: 匿名希望 18/02/16 22:33 

初めまして。

>今の自分は普通に見られる程度の画力、先で言った「一定の画力」に達しているのか

ある一定のレベルには達していると思いますが、プロには見えみせん。

色としてはこちらの絵についてはすべてが暗く平坦に感じます。
服の塗りがあまり皴を意識しておらずちぐはぐになっているのと、手に巻かれた布のアクセントカラーがあまり役割を果たしていないのもその一つのように思います。

また、原寸で見ると手前の大きな花の描画が雑なため(手前の袖口やスカートのフリルも含む)、全体のレベルを落としているように感じます。
手前の花をもっと丁寧に描いて、明るくなりすぐない程度にオーバーレイで青みを入れると印象が変わるかと思います。

あとやはり原寸で見ていると人物の顔や髪の線画は描きなれているように感じますがと、服や小物の形のとらえ方や線画がレベルが違うように感じられてしまうため、不一致感を与える原因にもなっていると思います。

気になった点は以上となります。
色々勝手言って申し訳ありません。

返信: みやび 2018-02-18 22:32:51

有難うございます
特に全体が平坦に感じるというのは考えてもみなかったのでとても参考になりました。
早速今回指摘していただいた部分を意識して描いてみようと思います

2. 回答: 匿名希望 18/02/20 02:51 

はじめまして。

先に書かれている方と同意見になってしまいますが、あまりにのっぺりとした平坦な絵になってしまっているように思います。
濃淡で影を表現されているのかとは思いますが、どういう光源があたっていて、どんな影がついているのかがさっぱりわかりません。
そのため、立体的に捉えることができずに書かれた絵に適当な色が乗っているだけに見えます。

また、このキャラクター(達?)や、ストーリーをよく知らないので感じる違和感なのかもしれませんが、手首から伸びている布を掴む手が、両方右手なのに違和感を感じます。
イラストを観る側はキャラ背景を全て把握しているとは限らないので、画面外の二人がどういう体制で何をしているのか想像しにくい構図は避けたほうがいいと思います。

好き勝手にコメントしていますが、何かの参考になれば幸いです。

返信: みやび 2018-02-22 02:22:45

回答ありがとうございます
そうですね、言われてみれば光源などは全く意識していないとは言いませんが結構曖昧な感じで塗っていたので、もう少しちゃんと考えてみようと思います。
元々がボカロ曲の動画に提供した絵なので、確かに曲なしでこれだけは違和感かもです
しかし確かに、初見で状況が想像しにくい絵というのは見ても??って感じですね。こちらもあまり考えたことはなかったのでコメント貰えて良かったです
有難うございました!

3. 回答: 匿名希望 18/02/22 01:33 

失礼な言い方に聞こえましたら、誠に申し訳ありません。

しかし、10年ですか…。
ちょと、もったいない気がします。

ここまで描けるのなら…。
イラストの専門学校や、良い絵画教室の先生に絵の指導を受けていれば、
1年以内に問題解決できて、
とっくに理想とする絵が描けるようになったと私は思います。

個人的には、質感表現ができてないように思えます。
だから画面全体が同じ質感で、のっぺりとした感じなってると思います。

それから、ライティングも…。
人物の肌と、衣服や赤いリボンは、
まるで別々にライティングしているような違和感を感じましたし。
肌の影の主張が強くてうるさい感じも受けました。

人物の白い肌を強調する作品にするなら、肌の影を無くすか薄くして、
衣服や背景はもっと暗くした方が良いと思えたし。

衣服や背景の薔薇も強調したいのなら、
もっと境界線が判別しやすいようなライティングをした方が良いと思えました。
いずれにしても、個人的には中途半端な感じを受けました。

あと、肌には強いライトを当ててるのに、
赤いリボンには反射光が無く平面的に見えてしまうのも、
私個人としては違和感を覚えました。

いずれにしても、現実の服やリボンなどにライトを当てた予備デッサンもせず。
頭の中だけで、ごまかして描いているのが最大の問題だと思うのですが。
いかがでしょうか??

次の技術的な克服課題は静物デッサンで。
ガラスや、陶器、リンゴ、布、リボンなど、
違う種類のオブジェクトをテーブルの上に複数置いて、
それらを光源の位置を変えながら、
それぞれ描き分けられるようにする段階だと思いました。

あと、もっと30秒ドローイングなどのクロッキーもした方が良いとも思いました。

しかし…趣味でそこまでやるのは、大変ですので。
あくまで、参考意見などになれば幸いです。


それから…ひどいことを言うようで、誠に申し訳ないのですが。
このまま独学を続けるようなら、
問題解決するのは30年たっても無理だと思いますよ。
独学では絵の本当の問題に気がつけないし、
ご自分では解決できないと思います。

絵画教室などで絵の師匠を見つけ、金を払ってでも教えてもらうか。
絵のうまい人の同人サークルに飛び込んで、
鍛えてもらう等の方が良いと思います。

返信: みやび 2018-02-22 02:32:46

いえいえ、とても参考になる意見を有難うございます。
やはり陰影ですね。成程、静物デッサンか、、デッサンなしで無理矢理美大に進学しましたので、来年辺りには静物デッサンの授業をとろうかなと丁度迷っていたところです。

プロになるまでいかなくてももう少し認めてもらえるような絵が描きたいな、でもその為に今どうしようか、とも考えていたところだったので今回いただいたコメントでいろいろと決心がつきました!
もう一段階上手くなったと思った時にはまたこちらでお世話になるかも知れません。今回は本当に有難うございました!

この質問の回答受付は終了しました。

みやびさんの投稿した質問