TINAMI -アドバイスラウンジ - 初めまして。最近、ツイッターなどで伸び悩んでおります。 しかし何処が悪いのか、…

アドバイスラウンジ - ズッキーニさんの質問

アドバイスラウンジ 質問一覧へ

投稿:ズッキーニ 22/02/20 22:33 0pt. 受付終了

初めまして。最近、ツイッターなどで伸び悩んでおります。
しかし何処が悪いのか、いまいち自分では客観的に判断できないので、ご親切な方、よろしければ違和感あるポイントなどご指摘頂けませんでしょうか?
厳しく言って頂いても大丈夫です。
どうぞよろしくお願いいたします。

回答一覧

1. 回答: wz(4) 22/02/21 17:30 

はじめまして。
歩く親切と巷で評判なwzと申しますよろしくお願いします。
親切な方というご要望なので早速参上いたしました(^p^)

 違和感は・・・まったくありません、びっくりです。
デッサンとかものすっごくうまそう。
(ただ、デッサン力は減点を防ぐ強力なツールです、けれど、
素人写真家がなにげなく撮った日常の写真も、機構の原理的にはデッサン力としてはある意味完璧ですが、そこに名画的素晴らしさがある保証までは 残念ながら ない わけでして・・・いやはや)

 感想というか一般論、あるいは一つの視点として。
絵を描く目的は、あくまで人それぞれですが、
人には感情があって、芸術作品の作者の持っている強い感情は
作品の細部に宿ってみた人の心を震わせ共感を呼ぶことが生じ得ます。発生の機序で言えば、作者→作品→鑑賞者、という時系列ですから、あたかも感情が作品を経由して鑑賞者に伝わり移り入る様にも見える事から、美学ではそれを「感情移入」と言ったりもします。

 キャラの関係性だったり、シチュエーションだったり、モデルさんの個性であったり、いろんなものに人は感情を揺さぶられ、怖い!とかカッコいい!とかカワイイ!とか美しい!とかいろいろな気分に浸る事と思います。

いいねボタンとか応援ボタンの反応数というのは、見方の一つとしては、感情が伝わった規模をも表すと思います。

もしより広い範囲での感動を期するのなら、
より強い残響を響かせられるほどに、まずはご自身の感動が大きい事が肝要で、絵にまとめる過程でも、どのような感情をどうすればなるべく減衰せずに伝えられるか?に心を砕くことがとても大切ではないかと、そんなことを最近は思ったりしています。。。

 そういった文脈に則ってこの作品を拝見すると、
(歪みは見受けられませんけれども)どういった感情を込めて
どういった印象を目論んで描かれた作品なのか?と思ってみてみると、今一つ何を表現されたかったのか?が私には読み取れませんでした・・・意図していたものを読解する力が追いつかずに申し訳ありません。

 そんなわけで、一案と致しましては、画題を選ぶ際に、何か強く感動してるもので、この気持ちをお前ら わかるだろ? 浸れよこの気持ちが判らないと人生損してるよ?(^p^)!みたいにおもえるタイプに ネタを取捨選択為されてみたり、そのネタをより活かす工夫を込めまくるのも一興かと思いましたで御座る。

不快な物言いでしたら申し訳ございません、きれいさっぱり忘れて頂ければ幸いです、もし何か一点でもお役に立てられそうな視点が御座いましたら幸甚です、ご活躍をご祈念申し上げまする

 ここTINAMIさんは感動に関しては目を見張る活動を続けられている方が仰山おられます、感動探しをしてみたり、自分ならこの感動はどう表現するだろうか?などと考えながらひとさまの作品を鑑賞してみる工程も、糧になりうるかもしれませぬ、実り多き交流がありますことをも 重ねてお祈り申し上げます、充実したお絵描きライフをご堪能くださいませ。ではでは。

返信: ズッキーニ 2022-02-21 19:25:33

ご回答ありがとうございます。
もの凄くご丁寧なアドバイス頂いてびっくりです。
粗末な絵ですけど、バランス等、違和感ないと伺って内心少しホットしました。そう言って頂けると正直うれしいです。
ただ、見てる側に何を伝えたいのか、テーマが判らないとおっしゃって頂いて、ハッとしました。
構図の正確さばかり意識して、その面疎かになっていましたね。反省です。
これからはもっとエモい絵を目指して頑張ろうと思います。
期待以上のお答えが、帰ってきたのでとても嬉しかったです。
麗筆な文に対し、幼稚な返答しかできずに申し訳ありません。
貴重なご意見ありがとうございましたm(_ _)m
またアドバイス頂く機会がございましたら、改めてよろしくお願い至します。

2. 回答: にしー(22) 22/02/22 02:51 

こんにちは。
既にお上手なので、特に目に付く悪いところはないと思います。

自分なりに描かせていただきましたが、全体的に立ち姿が少年っぽいので、キャラに合った女の子としてのシルエットやポージングを意識されると良くなると感じました。
あとは、最初の方も仰っているような見る人を意識したテーマの掘り下げも重要だと思います。

ご参考になれば幸いです。

返信: ズッキーニ 2022-02-22 08:30:31

ご回答ありがとうございますm(_ _)m
まさか添削して頂けるとは、、、素晴らしい。とてもお上手な修正で驚きました。もしやプロの方ですか!?まさに、自分が理想とした形です。

お褒めいただき嬉しいです。
確かに、女性らしくないポーズですね。以後参考にさせて頂きます!
それと、見る側に共感を与えるテーマ。非常に大事ですね。
わかり易く丁寧なアドバイスありがとうございました!
この添削も、今後に活かさせて頂きます。
これほど貴重なアドバイス頂ける機会、そう無いと思いますが、もしまたございましたら、改めてよろしくお願い致します。


3. 回答: 匿名希望 22/03/05 12:08 

初めまして、匿名で失礼します。

確かに、人物が上手ですね。上の方々も言っておられたように、
アマチュア作品としては充分すぎると思います。

しかし残念ながら、
ネット検索でズッキーニさんのtwitterなどを見つけられなかったので。
Tinamiに投稿された三作品での判断なので間違っていたら申し訳ないのですが…。

結論から言うと、今までの人生で絵を描いた総合時間や。
毎日の練習や、作品を作るための構想段階から仕上げなどを含めた制作時間が、
日常生活のために不足している典型的な社会人さんの作品だと判断しました。

例えば、この作品…。
なんとなく物足りないと感じるところ、
特に背景や配色関係の本を買い、時間をかけて練習し、
自分で何とかしようと試行錯誤した時間は無いのではないでしょうか?

題名プロメアという作品も、
人物描いて満足したため、背景ロゴの効果的な配置も考えず、
そのまま考察無しで置いただけのような気がします。

そのために、PROMAREという作品にとって重要な背景ロゴが、
人物と重なりすぎて、わからなくなってしまっている気がします。

それから、個人的にですが題名サイトウと言う作品も。
どういった動作から入っているのか、
武術の型からのモーションなのかが解らないためにモヤモヤしてます。

私も武術は、そんなに詳しくないですが…。
立ち構えからの回し蹴りなら軸足が体重を支えるために体の中心に無いといけない。

左半身前で半歩開きからの右足上げ重心崩しての後方回避だとしても、
左足が踏ん張りすぎて、次の動作が遅くなり。
敵からの足払いやローキックのチャンスになりそうな気もするし…。

もしかして、敵が前のめりで突っ込んでくるところを、
後方回避しながらカウンターで膝蹴り食わそうとしてるんでしょうか?
そうだとしたら、視線は目の前の敵を見ずに地平線見てるし…。
左手も開きすぎて、何かあった時の防御が間に合わない気もするし…。
攻撃が決まっても、左足が前過ぎて転倒するしかないような気もしますし…。

私からも質問したいのですが、このシーンをアニメーションとした場合。
前後合わせて2.5秒間の動作を再現できますか?

間違っていたら誠に申し訳ないのですが、
何も考えも無しに見栄えのいいポーズを描いて満足し。

諸動作を自分の体で再現確認したり、
実際に武術関係の動画や資料で確認することなく、
そのまま絵を完成させていないでしょうか?

申し訳ないですが、そういった効果などを考えた配慮など。
普通に、時間と手間と、お金をかけて絵画技術の本を買い自主練習したり。
絵画教室やデッサン教室に通ったり絵のうまい人がいるサークルに入って、
絵の修行しながら解決していくセンスや技法に諸問題が多く残っているために。

プロの作品を見慣れた目の肥えた人たちからはイマイチ評価されないと思います。


ですが、そこまでやるとなると練習や製作時間が3倍以上かかるかもしれませんよ?

大切な家族や友人などと過ごす時間も、
学業や仕事などに使う時間も大幅に削らないといけなくなるかもしれませんよ?

ですから絵より生活の方が大切なら評価は気にすることなく、
自分が楽しめる絵を描いていけばいいと思います。

しかし、もっと絵の技量を上げたいのであれば…。
特に今のズッキーニさんの場合は、ここや他のアドバイス掲示板などで聞いて
何年も無駄な時間過ごしより。

絵画教室やデッサン教室で背景技術や構成センスなどを磨いた方が速いと思いますし。
そう言った成長段階だと思います。

返信: ズッキーニ 2022-03-11 00:23:31

お返事遅くなり申し訳ありません。
確かにデッサン教室などで、プロから教えを請う方がいいですね。

この質問の回答受付は終了しました。

ズッキーニさんの投稿した質問