No.847531

エアフィックス 1/48 ボールトンポール・デファイアントMk1

擲弾兵さん

第二次大戦序盤に登場した英国の迎撃機ボールトンポール・デファイアントMk1です。
空軍省の「全方向に射撃可能な戦闘機」との要求に応える形として高速旋回可能な動力銃座を配置しましたが、この動力銃座の大重量のため飛行性能も悪く、またプロペラが干渉する真正面には射撃不可能という欠点を持ってしまいました。
また頼みの動力銃座も操縦手と砲手の連携が困難で操縦に対し銃座の旋回が追いつかないという結果となりアイデア倒れに終わりました。そのため「珍機」「駄作機」「英国面」と一部では有名な戦闘機であったりもします。
登場初期には敵機撃墜も記録しましたが、爆撃機に追いつことすら困難な鈍足も相まって昼間戦闘機としてはあっという間に姿を消し、後期型ではレーダーを装備し夜間戦闘機となりましたが、単発機でレーダーと動力銃座の両立は明らかなパワー不足となり、そ

続きを表示

2016-05-13 22:43:57 投稿 / 3428×2128ピクセル

2016-05-13 22:43:57 投稿
総閲覧数:1173 閲覧ユーザー数:1157
3428×2128ピクセル

2
このエントリーをはてなブックマークに追加
0
0
18
6

コメントの閲覧と書き込みにはログインが必要です。

この作品について報告する

追加するフォルダを選択