No.414606

D.C.3 葛木姫乃さまへ

D.C.3ファンレター

2012-04-26 23:53:19 投稿 / 全2ページ    総閲覧数:1497   閲覧ユーザー数:1488

 
 

 

葛木姫乃さんへ

 

 

 

はじめまして、私は風見学園付属2年のストラと申します。

 

突然のお手紙を差し上げましたきっかけは芳乃清隆氏をかけての公式新聞部の新聞作成の噂をきいたことです。

私の家に伝わることなのですがこの島には100年ほど前から魔法使いが住んでいるそうです。

 

そしてその結晶があのさくらの巨木だそうです。

 

100年前からこの島には魔法使いの一族が住んでいるそうで、その一族の方が魔法のさくらを植えたそうです。

 

その魔法は真摯に願う者に奇跡をもたらす、とのことでした。

 

たいした参考にはならないかもしれませんが、葛木さんを慕うものとしては少しでも役に立つべくお手紙を差し上げました。

 

1年前の入学式、その際に道をお教えいただいたことがきっかけでお慕いしております。

 

その時のご様子から清隆氏と懇意であることが伺えたため黙しておりました。

 

このようにお慕いしていることを伝えるのは勇気が要りました。

 

しかしたとえあなたの心が清隆氏に向いていようとも伝えることに意義はある。

 

そう思いお伝えいたしました。

 

どんなことでも伝えなければなにもおこらないからです。

 

素直にならねば手には入らぬものもあります。

 

どうか後悔のない選択をなされることをお慕いするものとして祈っております。

 

公式新聞部でのご活躍を願っております。

 

 
 

0
このエントリーをはてなブックマークに追加
0
0
1
0

コメントの閲覧と書き込みにはログインが必要です。

この作品について報告する

追加するフォルダを選択