No.266124

伝統の先端に立つ人。

■今も昔も看板娘、小田急ロマンスカー。伝統と伝説に彩られた一族の中でも現在のスタイルを確立した形式の一人、3000形SE車・SSE車姉さんを描きました。軽量・低重心構造に曲線区間でも高速運転できるよう連接構造を採用するなどそれまでとは全く違う斬新な姿で登場し、当時の狭軌(線路幅が欧米標準1435mmより狭い幅のこと)部門の速度世界新記録145km/hを東海道線でのテスト走行で達成。また、それらの優秀さから鉄道友の会「ブルーリボン賞」を初めて贈られるなどの伝説を残しました。のちに御殿場線直通列車「あさぎり」を担当するべく8両から5両へ短縮され、20000形RSE車と371系にあさぎり運用を托すまで活躍しました。■顔立ちはモダンでどこか優しげ。そして、高速化を追い求めたその姿からちょっとスピード狂で、でも暖かい。そんな人を想像しています。

■ブログ「窓際の掘立小屋(まどごや)」にちょいちょい補足した同イラストの記事を書きました→(http://pixiv.cc/nanasenagame/archives/3892890.html )

2011-08-09 02:14:45 投稿 / 732×1000ピクセル

2011-08-09 02:14:45 投稿
総閲覧数:565 閲覧ユーザー数:560
732×1000ピクセル

0
このエントリーをはてなブックマークに追加
0
0
3
0

コメントの閲覧と書き込みにはログインが必要です。

この作品について報告する

追加するフォルダを選択