No.1064226

錆(さび)成分補給

汚しの美学とでもいえばいいのでしょうか?
さすがに汚れすぎたりボロボロすぎたりで原型とどめてないのは虚しさを感じてしまうけど、泥ハネやかすり傷くらいになると美しいものより美しさを感じてしまうときがあります。
傷に物語性がある気がして。
スカーとストーリーも気持ち似てます。
…似てないか。調子こいたごめん。

2021-06-13 03:00:15 投稿 / 800×850ピクセル

2021-06-13 03:00:15 投稿
総閲覧数:307 閲覧ユーザー数:303
800×850ピクセル

0
このエントリーをはてなブックマークに追加
0
0
8
0

コメントの閲覧と書き込みにはログインが必要です。

この作品について報告する

追加するフォルダを選択