No.1055850

●EX33 救いの女神(中編)

瑞貴「いらないわ!」

彼女を茶の間に通して間もなく、瑞貴さんの怒声が響いた
店番のカウンターまで通る大声
さっきの状況とはまるで違う様子に、俺は慌てて様子をうかがった

続きを表示

2021-03-03 04:50:28 投稿 / 889×1000ピクセル

2021-03-03 04:50:28 投稿
総閲覧数:283 閲覧ユーザー数:252
889×1000ピクセル

0
このエントリーをはてなブックマークに追加
0
0
7
1

コメントの閲覧と書き込みにはログインが必要です。

この作品について報告する

追加するフォルダを選択