No.1049988

『ひゃくにゃんいっしゅ』二十三、大江千里(おおえのちさと)

chocolatlionさん

平安前期の歌人。十六番中納言行平、十七番在原業平の甥。儒学者であり唐時代の詩文集『白氏文集』(はくしもんじゅう)の影響を受けた歌が特徴。

秋はどこか寂しいというのは定番の歌。


続きを表示

2020-12-31 02:48:58 投稿 / 全1ページ    総閲覧数:97   閲覧ユーザー数:93


0
このエントリーをはてなブックマークに追加
0
0
2
0

コメントの閲覧と書き込みにはログインが必要です。

この作品について報告する

追加するフォルダを選択