No.960707

Polikarpov I-16 type18

B.Coccinaさん

ハセガワ 1/72
一連のポリカルポフ機は日本軍やルフトヴァッフェからしたらただただヤラレ役の存在でしかないのですが、それは単にその当時には時代遅れ、さらにパイロットの技量も段違い故にの事で決して駄作機ではありません。
I-153は複葉機としてはトップクラスの性能ですし、このI-16も戦闘機としては世界初の引き込み脚を備えた、出現当時は世界最速の戦闘機でした。
一撃離脱戦法を用いて上手に戦えば日本の九六艦戦や九七戦にも引けを取らない戦闘機だと思います。
その寸詰まりのずんぐりした姿からくる渾名「ハエ」はまんまですね。

続きを表示

2018-07-21 16:11:11 投稿 / 1024×688ピクセル

2018-07-21 16:11:11 投稿
総閲覧数:689 閲覧ユーザー数:683
1024×688ピクセル

0
このエントリーをはてなブックマークに追加
0
0
8
1

コメントの閲覧と書き込みにはログインが必要です。

この作品について報告する

追加するフォルダを選択