No.1040106

スティールドレス ハーピー

tontenkan_2さん

フレズヴェルクの被害が甚大となり、空戦においても輝鎚と同じような重装甲構想が生まれた。
本機は装甲の大幅な拡充と共に、整備性の確保、更には複製・修繕が容易にできることを念頭に置いている。

各アーマーと後部ユニットはそれぞれ一つのモジュールとなっており損傷した場合、該当部位のみの補修で済むように設計されている。
また、展開ギミックを備えており脱着が容易となっている。見た目より整備性は良い。

続きを表示

2020-09-03 17:18:07 投稿 / 1908×3099ピクセル

2020-09-03 17:18:07 投稿
総閲覧数:221 閲覧ユーザー数:214
1908×3099ピクセル

1
このエントリーをはてなブックマークに追加
0
0
4
0

コメントの閲覧と書き込みにはログインが必要です。

この作品について報告する

追加するフォルダを選択