No.1026316

魂ガールの開眼作業

AEさん

実は東映スパイダーマンが大好きでして。本放送時は毎回楽しみに観ていました。SHFで発売されると聞いた時には狂喜乱舞したのですが、案の定争奪戦は大惨敗。悔し紛れに近くのページで半額セールされていたのをポチったのが「魂ガールAOI」でした。
届いて見た瞬間、パッケから覗く御尊顔を拝見して正直「うっ……」と唸ってしまったのですが、良く見ると腰や肋骨まわりの構造が妙に凝っている。開封して膝関節に金属軸が使われているのを見て「これは可動が本気出してるな」と直感し、動かしてみるとスパイダーアクションがキマるキマる。東映スパイダーマン主題歌を聞きながら一時間くらい無心に遊びまくっていました。いや、これは顔造形うんぬん言う前に「手に取って遊べ」系のオモチャです。楽しい。
でもどうしても物足りないのが「視線」でした。やっぱりアクションを決めたときにこっちを見てほしい。ならば開眼だ。

柔らかい樹脂製の顔パーツの開眼は初めてでして、かなり難儀しました。球形ビットはいつもの物で良いのですが、デザインナイフは新品に交換しておくのが吉。使い古しの刃では、切ろうとしても刃が入らず思った通りに切れません。上睫毛を残して白目部分を切り取る際に危うくミスするところでした。あと、AOIの顔パーツは固定用ピンがアイペイントの真裏にあるため、球形ビットで4mmアイホールを掘る際に「斜めに掘り進む」という変則ワザで対応。結構苦労しました。

続きを表示

2020-04-16 07:05:37 投稿 / 1424×1546ピクセル

2020-04-16 07:05:37 投稿
総閲覧数:315 閲覧ユーザー数:311
1424×1546ピクセル

0
このエントリーをはてなブックマークに追加
0
0
1
0

コメントの閲覧と書き込みにはログインが必要です。

この作品について報告する

追加するフォルダを選択