No.1100401

【獣機特警K-9ⅡG】密猟者を追え!(2)【交流】

Dr.Nさん

保護官はこのメンバーだけではなく、NPCがたくさんいる模様。

   マイ https://www.tinami.com/view/636102
  ナディ https://www.tinami.com/view/636190
ミランシャ https://www.tinami.com/view/650820

続きを表示

2022-08-18 19:49:56 投稿 / 全3ページ    総閲覧数:111   閲覧ユーザー数:102

『──まあせいぜい頑張って俺様を捕まえてみな! ブラッドファミリー首領 スレイ・ブラッド』

 

スレイ「クソッ!!」

 

ドカッ!!

 

ブラッドファミリーアジト首領室。スレイは力任せにテレビを蹴り倒した。

 

モンド「おいおい、何もテレビに当たることはないだろ?」

スレイ「うるせえ! これが当たらずにいられるか!!」

自然保護局本部。

 

マイ「しかし、こんなこといつまで続くのでしょう…」

ミランシャ「ホントにねえ。最初にゲ・ローロ博士が毛皮を剥ぎ取られているトラを見つけてから2週間、あの方にも協力を仰いでるんだけど…」

ヴィオラ「ただいまー」

マイ「おかえりなさいヴィオラさん」

ミランシャ「おかえり。何か異常は?」

ヴィオラ「さいわい動物たちには何もなかったよ」

ミランシャ「よかった!」

ヴィオラ「でも」

ミランシャ「でも?」

ヴィオラ「こんなものを見つけた」

 

ヴィオラは鞄から何かを取り出した。

 

ミランシャ「それは…酒の空き瓶かしら?」

ヴィオラ「うん! 保護区内に無造作に捨ててあった」

ミランシャ「何ですって!? そんなものをポイ捨てするなんて、誰かは知らないけど、保護官の風上にも置けないわ! 犯人が分かったら厳重注意ね!」

ナディ「;;;;」

マイ「;;;;」

ミランシャ「ん? 二人ともどうしたの?」

ナディ「べ、別に何でもないぞ;;;;」

マイ「そうです、何でもありません;;;;」

ナディ「ナディ、さっきガムポイ捨てしたけど、マイに言われてちゃんと拾った!」

ミランシャ「おいおい(=▽=) 以後このようなことがないように!」

ナディ「すまない…」

ミランシャ「それにしても、酒、か…」

マイ「どうしたんですか隊長?」

ミランシャ「い、いや、なんでもないわ」

ブラッドファミリーアジト首領室。

 

スレイ「俺だ。クロエ、すぐに俺の部屋に来てくれ」

 

クロエ「お呼びかいスレイの旦那?」

スレイ「ああ。お前、最近、保護区で動物が毛皮を剥ぎ取られて惨死している事件は知ってるよな?」

クロエ「もちろん知ってるさ。さっきもテレビで見た。資金源もいいけど、大概にしときなよ旦那」

スレイ「だから俺じゃねえ!! そこで、お前に頼みたいことがある」

クロエ「アタシに?」

スレイ「ああ。暫くの間、保護区を見張って欲しい」

モンド「見張るって、確か保護区にはIDカードを持っている関係者しか入れなかったはず」

スレイ「地上からはな。だが空はガラ空きだ」

クロエ「いいけど、アタシなんかが飛んでたらちょっと目立ちすぎないかい?」

スレイ「夜だけさ。昼間は保護官の連中がパトロールしてくれるだろうからな。こいつを渡しておく」

クロエ「これはカメラかな?」

スレイ「超望遠機能付き、しかも夜中でもはっきりと映る超感度の奴だ。捉えた様子は、このタブレットでリアルタイムで見ることが出来る。今夜から、こいつを持って保護区の上空を飛び回ってくれ」

クロエ「分かった。任しときな!」

モンド「やれやれ、どこのどいつかは知らないけど、スレイの名を騙った奴、ツケが高く付きそうだよw」

 

 

=To be continued=

 

 

 


0
このエントリーをはてなブックマークに追加
0
0
1
1

コメントの閲覧と書き込みにはログインが必要です。

この作品について報告する

追加するフォルダを選択