No.1095948

テーマ別に書きます。

H@さん

テーマ別に書きます。

文章訓練中です。((+_+))w

2022-06-24 22:57:25 投稿 / 全1ページ    総閲覧数:25   閲覧ユーザー数:25

テーマ別に書きます。

 

◎過去に狙う人を―家族を含めて―脅したり暴力を一切振るわないでアッセン出来たフリをしていた人等が、今すごいギリギリまで追い詰められている状況のように思います。脅したり暴力を振るわないでいったいどのようにしてアッセンしたのか?知りたいとあからさまに分かる形で、そのやり方を教えて欲しいみたいな場所―それがハボホテルなのかもしれません―まできちんと用意したけど一向にその手の内を教えようとしていないし、もしかしたら、本当は脅しと暴力が全てだったのかも・・・ととうとう調査している人等に思い込まれたので男性が中心にアッセンされて行くような仕組みにドンドン世の中が変わって行っているように思いますね。―つまり男同士で裏でハボホテルの中とかテレパシーとか合図とかで密談していてもうそういう仕組みになっているように思いますよ。特に自分の奥さんになるべく綺麗な子供を産ませて売り飛ばして儲けるとかそんな事ばかり本当に真剣に考えているように思います―その他にも将来失業しかかった場合に、仕事運を持って来てくれそうなタイプの人の遺伝子も常に狙っていると思います―さらに、もちろん最後は全て妻や彼女がいい加減な人間でどうしようも無いからそういう事になってしまったって話をまたでっち上げると思いますよ。

 

※自分としてはアメというのは同性同士ももちろんその組み合わせで遭遇すると思うけどソープランドとか本番がある風俗店で異性のお客さんもその組み合わせで遭遇すると完璧に分かっていますから。―同時に何も奥さんにだけスキンに穴を開けるように言っている訳じゃ無いと今閃きました00:22。多分奥さんや彼女の働いている本番ありの風俗店に行くメなど美形顔の男性にもそのような事を絶対にお願いしていると思いますよ―もちろん秘密厳守で・・・―でももうバレているけど・・・ダンダン自分がすごく熱心にこれらの問題に日々挑んでいるので、ついつい心を打たれてしまい誰かが密告無言テレパシーを送って来たのかもですね、正にそれはユダの裏切りのような感じだけれど―

 

※冗談抜きで『アメの合図のせいでアのタイプの女性は、やがて皆不幸になる・・・!』と言っても既に過言では無いと思いますよ。

 

◎23:53にこの期に及んでまた馬鹿ベロゥみたいな男の声でテレパシーがあり「夢をみていたんだ!」とか訳の分からない事を言い、それと同時にオカッパ頭の薄い顔の女児の顔写真がボォ~ッ!と頭の中に浮かび上がり、それと同時に“白い塔”というタイトル文字が頭の中に浮かび上がりましたが、そのような名前の作品は無いので多分その真相は、“波の塔”の内容のような事を計画しているのじゃないか?と言っていると感じましたが、自分は違うと思います。・・・wただその内容は今はここに書きたく無いです。ただベロゥの予想ははずれていると思います。

 

◎あともう一つみなさんにお伝えしたい事があります。それは、ベロゥの若い時の話です。ベロゥは、リーゼント頭の不良だったんです。・・・その情報だけでも根本的にどういう思想の男かがだいたい見えて来ると思いますよ。

 

◎ここまで本当の事を全て書いているのにそれでもベロゥについて行った場合は、冒頭に書いているようなうちの母と同じような悲劇に必ず将来遭遇する事になってしまうと思いますよ。その時にやっとあの時自分が言っている事が本当だったと気づいても時は既に遅しで何もかも全て終わりだと思いますよ。

 

※って事はやはりというべきかソープランドなど本番がある接客店にはベロゥタイプの男性の彼女屋奥さんが沢山働いているという事はほぼ間違い無いと思われます。けれど、『恥だからこの話は絶対に他の人にするなよ!』と陰でベロゥに言われているのに違いないですよ。また同棲や結婚したら、みんな恥だから口にしないだけで最終的にこのパターンに陥ってしまうカップルや夫婦は想像以上に多いような気もしています。昔働いていたゲーム喫茶店の小室哲哉に似ている男性の奥さんもお店のオーナーの調査でソープランドで働いている事が発覚していました。以外に多いみたいですよ。ベロゥは、あの男性よりちょっとというか大分崩れた顔だけど割と似ていますよね。―でも、当時、お店の他の人には彼は、彼女、奥さんはクラブで働いているとミエで言っていたのです―

 

※さらに上記の話の続きですが、その小室さんに似ている男性は、ポルシェを買う約束を奥さんとしていて、奥さんが「(ソープランドの)友達が買わない方がいいよと言っているから買いたくない!」と言って来た直後に何度も顔を殴って髪の毛の一握り分くらいを束にして、その束を鷲掴みにしながら、「なんだとぉおお!ポルシェを買ってくれるっていったじゃないか!お前の気まぐれに振り回されてたまるかぁあ~~!この野郎!」と叫びながら壁に奥さんの顔を何度も連続でぶちつけるというすごい暴力を振るったそうです。そういう話を(他にも沢山)若い時にサンザン聞かされて来たので自分は男嫌いになってしまったんです。

 

〇また上記の話―一緒に働いている男性の奥さんがソープランドで働いている事―を教えてくれたのはそこのゲーム喫茶店のママでした。ただ暴力を振るった時の話は本人がしていました。ただ傍でママがその話をするように目つきや態度で表現していたように思いました。一緒に働いている女性には被害者を出してはいけないと心配になっていたように思いました。

 

※さらにその後に、一度だけその買ってもらったという念願の真っ赤なポルシェで自宅の傍まで送ってもらった事がありました。自分も上記の話を聞いたから毛嫌いして軽蔑していると思われて逆恨みされたら困るから一度だけ送ってもらいました。もちろんその男性とは別に何もありませんよ。

 

〇そこのママは結婚直前に旦那になる人がママに内緒で同棲していた女性が新しい交際者のママと結婚をするという話を男性から聞いた直後、自殺して死んだ事件があったので―その女性はソープランドで働かされていたそうです、その後ママの御主人になった男性は草刈正雄に似ていたそうです―ただ最後は壮絶な死だったそうですけどね―その事をすごく後悔していて少しでも危ないとか心配になるとそういう話をすぐして助けたりしているようでした。

 

◎また、嫉妬深い人って嫌ですよね。というか、一番最初に自分が仲良くして行訳じゃ無いのに途中から現れてその時点かその後は、先に付き合っている人がいたとしても絶対に自分が一番良いと言わないといけないという押しつけを平気な顔をしてやるから本当に嫌になると思います。でも思うに、このパターンを成功させていかないと、最終的に何とも思っていない相手だけど高い高級品とか何かの銘柄で指名をされているから付き合うって状況も絶対に成立しなくなるからそれはもう必死のように思います。とにかく最初に自分が犠牲になって断られ役をやって途中から知り合っても最初の人を蹴って自分を選ぶというそのパターンに強制的に従わせようとして、最後は、好みでも何でも無くても高額の指名品を買った人を絶対に選ぶようにしたいだけというのは既にミエミエだと思います。


0
このエントリーをはてなブックマークに追加
0
0
0
0

コメントの閲覧と書き込みにはログインが必要です。

この作品について報告する

追加するフォルダを選択