No.1073548

夏に観に行った映画 その③

ジブリがなぜ3Dに挑戦したか?というのはアーヤと魔女公式サイトの宮崎吾朗監督のインタビューに載ってる。
概ね納得いったな。100年に1人出るかどうかの不世出の天才を追うより、宮崎駿監督がやらなかった事に挑戦して新たなジブリの可能性を提示するというのは真っ当な判断だと思うね。歴代のジブリには何度も楽しませてもらったし、これからもテレビで放送したら観るだろう。
この間の金曜ロードショー3連発もちゃんと全部観たよ(笑)。

ストーリーの流れは事前に購入した原作の絵本に概ね沿った内容だったが、映像になった事で主人公アーヤの魅力が何倍にも増した。

続きを表示

2021-10-02 12:31:52 投稿 / 1024×1024ピクセル

2021-10-02 12:31:52 投稿
総閲覧数:247 閲覧ユーザー数:247
1024×1024ピクセル

0
このエントリーをはてなブックマークに追加
0
0
1
1

コメントの閲覧と書き込みにはログインが必要です。

この作品について報告する

追加するフォルダを選択