No.1064190

【サイバ】魔法王国英雄記 吼えろ!サイラス ~花嫁連続失踪事件(1)~【交流】

Dr.Nさん

2021-06-12 21:20:28 投稿 / 全2ページ    総閲覧数:138   閲覧ユーザー数:137

魔法王国、王城内の謁見室。

王国警察署長がサイラス王と話をしている。

 

署長「申し訳ございません王様、また事件が起こってしまいました…」

サイラス「なんだと!? 警察は何をやっているんだ!!」

署長「あいすみませんっ;;;; ファークションッ!!」

サイラス「私に謝らなくてもいい! 次の事件だけは絶対に阻止するのだ、いいな!」

署長「は、はいっ! ファ、ファークションッ!!」

サイラス「おいおい風邪か? 犯人を挙げるのは喫緊の課題だが、君は少し休んで部下に任せたらどうだ?」

署長「いえ、犯人は必ず署長たる私の手で! ファ、ファファ、ファークションッッ!!」

ディア「お話聞かせていただきましたわ」

サイラス「ディア」

署長「ディア様」

ディア「華燭の典の式場、金鯱殿(きんしゃちでん)を舞台とした花嫁連続失踪事件、昨日で5人目だとか」

署長「左様でございます。新郎や参列者が別室で休んでいる間に、花嫁だけが忽然と姿を消しているのでございます」

ディア「私が囮になりましょう」

署長&サイラス「「えっ?」」

ディア「金鯱殿で華燭の典を挙げる新婦になりすまし、必ずや犯人を挙げてご覧にいれますわ」

署長「しかし、ディア様の身にもしものことがあったら」

ディア「ウフフ、私を誰だと思ってるんです? 王国魔法騎士団の大佐ですわよw」

サイラス「面白い、やってみろ。新郎役や参列者役はこちらで手配しよう」

ディア「よろしくお願いします」

翌日、金鯱殿。

 

サイラスたちが用意した新郎役、参列者役と、ウェディングドレス姿の新婦役のディアとで偽の華燭の典が行われようとしていた。

 

新郎「犯人、本当に現れるのでしょうか大佐?」

ディア「シッ、聞こえるわよ! ねえあなた、新婚旅行楽しみね~」

新郎「……」

ディア「あなた?」

新郎「あ、ああ、そうだな;;;;」

 

「はいはいはーい、みなさーん!」

 

ガラガラガラガラ。

巨大な銀色の箱を台車に載せた、一人の豚の男が現れた。

 

ディア「あなたは?」

肛淋肛「私はこの式場の撮影技師の肛淋肛と申します」

ディア「撮影技師の方でしたか。本日はよろしくお願いしますわ」

肛淋肛「こちらこそ! 今から記念写真を撮りますので、新婦様は撮影室にどうぞ」

新郎「では一緒に行こうかディア」

肛淋肛「おっと、当式場では撮影は新婦様だけになっておりますので、新郎様と参列者の皆様は、あちらの控室でお待ち下さい」

新郎「はあ」

肛淋肛「では参りましょう、新婦様」

ディア「はい、そういたしましょう」

 

ガラガラガラガラ。

 (ガラガラガラガラ…)

 

 (ディア「それにしても大きな箱ですわね」)

 (肛淋肛「撮影機材も本格的なものになるとこれぐらいのサイズになりましてね、ヘヘッ」)

 

 

=To be continued=

 

 

 


0
このエントリーをはてなブックマークに追加
0
0
2
1

コメントの閲覧と書き込みにはログインが必要です。

この作品について報告する

追加するフォルダを選択