No.1047933

中西学(第51代IWGPヘビー級選手権者)

最強タッグも今日で終わり、今年のプロレスも色々あったね。コロナの影響で声を出せない中、コールアンドレスポンスを得意とするレスラーも拍手やストンピングを誘ったりと色々考えを巡らしてたり。制限された空間の中で新しいパフォーマンスを探してたな。

2月に新日本プロレス中西学が引退。WWEに行った中邑が「もっと早くIWGPを巻くべきだった人」と言ってたが、確かに。
ただ、橋本や武藤が抜けたあの時の状況。大箱の大会を連発してた時に任せられるのは中西や天山ではなく永田しかいなかったと思うんだよな。
その永田もV10まで防衛して今観ると十分興奮できる内容なんだが、今年「ハッシュドタグ」という名言を残した人に「天下を取りそこねた男」と言われた。ホント昔も今も名言の宝庫だなあの人(笑)。

続きを表示

2020-12-07 09:36:40 投稿 / 1024×1447ピクセル

2020-12-07 09:36:40 投稿
総閲覧数:111 閲覧ユーザー数:107
1024×1447ピクセル

0
このエントリーをはてなブックマークに追加
0
0
1
1

コメントの閲覧と書き込みにはログインが必要です。

この作品について報告する

追加するフォルダを選択