No.992673

帰らざる後影は再縁(さいえん)の道行を辿る

戦友であり、姉であり、師であったあの人
私と赤城の在り方の転機となったその日

あの人は戦場から、私達の前から、嵐にさらされた砂山の様に音もなく去ってしまった
立つ鳥跡を濁さずという言葉を額面通りに体現した様だった

続きを表示

2019-05-10 18:56:40 投稿 / 1488×2105ピクセル

2019-05-10 18:56:40 投稿
総閲覧数:201 閲覧ユーザー数:198
1488×2105ピクセル

1
このエントリーをはてなブックマークに追加
0
0
3
1

コメントの閲覧と書き込みにはログインが必要です。

この作品について報告する

追加するフォルダを選択