No.894234

夢の通い路 2017

同じタイトルの作品を10年以上前に描いたのですが、今回のこういうシチュエーションが
可能かどうか?と考えると、まずもって高貴な姫君は人前に出ることはしませんし、
宮仕え中の女官とどこかの若君、というケースならありそうな気もしたんですが、
そういうのもイメージが限定されちゃうなあ、と思うと「夢で出逢う」方が楽しそう。
…だから「夢路での逢瀬」というか「夢の中での初めての出逢い」みたいなことに

続きを表示

2017-02-20 12:50:28 投稿 / 全3ページ    総閲覧数:141   閲覧ユーザー数:139


0
このエントリーをはてなブックマークに追加
0
0
1
0

コメントの閲覧と書き込みにはログインが必要です。

この作品について報告する

追加するフォルダを選択