No.795856

四三型一式 疾風

miharasyuuさん

グルックス用に制作した機体です。

四三式一型 疾風は、轟雷並みの出力を保ちながら可能な限り装甲および電子兵装を削ることで機動性の向上を狙った機体である。
轟雷はその重厚な装甲ゆえ生存性は高かったが、回避力においては素のフレームアーキテクトに劣る場面が多かった。そのため「フレームアーキテクトよりも回避力が高く、かつ轟雷と同レベルの総出力を持つ次世代機」として開発されたのが本機である。次世代機には安定性を高めた機体が多い中、本機は機体バランスを意図的に崩し安定性を損なわせることで、機体の全方向への素早い運動を可能としている。本機の機動性は次世代機の中ではトップクラスであり、同じく次世代機として開発されていた輝槌との模擬戦において終始優位を保った。
しかし安定性の低さから来る操縦性の悪さ、装甲の薄さ、そして何よりも拡張性の低さ(これ以上機体バランスを損ねることができないため)などが災いし、総合的な評価は決して高くなかった。

続きを表示

2015-08-12 19:35:52 投稿 / 3456×2592ピクセル

 
2015-08-12 19:35:52 投稿
総閲覧数:1149 閲覧ユーザー数:1108
3456×2592ピクセル
 

1
このエントリーをはてなブックマークに追加
0
0
13
2

コメントの閲覧と書き込みにはログインが必要です。

この作品について報告する

追加するフォルダを選択