No.782028

【オリジナル】「一粒の雨が降る」【Twitter300字ss6月分参加作品】

https://twitter.com/tw300ss/status/604618353240465408
今回のテーマは「雨」でした。
不思議系を書こうとしたのですが、不思議を通り越して不可思議系になりました……

2015-06-06 21:43:45 投稿 / 全1ページ    総閲覧数:288   閲覧ユーザー数:288

「一粒の雨が降る」

 

そこに一粒の雨が降る。

激情の感情に溺れる女の頭上に、一粒の雨が降る。

 

それをきっかけに激しく降り出す雨。

そして激しく揺さぶられる女の感情。

 

女は両手を力強く握りしめて、こう呟いた。

「……全て無くなってしまえばいい……」

そう、この世の全てが、この雨に流されてしまえばいい。

 

そして世界は溶けて消えた。

 

最初に女の身体がドロドロに溶け、雨に溶けて消えてしまった。

 

そして、世界中の建物が、人間が、大地や動物やこの世にある全てが……

 

全て、雨に溶けて流れ……

 

そうして地球と言う惑星が、一つの雨粒の中に、溶けて、消えた。

 

 

そうして、それはやがて雨となり、再び地上に降ってくる。

激情の感情に溺れる女の頭上に、一粒の雨が降る。


0
このエントリーをはてなブックマークに追加
0
0
0
0

コメントの閲覧と書き込みにはログインが必要です。

この作品について報告する

追加するフォルダを選択