No.662522

FA三十弐式試型“焔雷“改 雷切装備

kaennさん

FA三十弐式試型“焔雷“改 雷切装備
月面勢力に対する反抗作戦の為「三二式 漸雷(ぜんらい)」 をベースに同系機である轟雷のパーツを組み込んで造られた機体
月面勢力に強力なFAが出現しそれに対応する為通常の漸雷や轟雷より出力が大幅増になっている。
開発者兼テストパイロットの皇飛鳥・皇霧霞が搭乗しいくつかの戦場で実戦テストを行なっていた。
山岳地の基地にて整備を行なっていた際、FAフレスベルグの亜種(後にフレスベルグ・アーテルと命名以下アーテルと呼称)に基地が襲撃され迎撃の為出撃しアーテル撃退に成功するが、その戦闘の最後にアーテルが放った攻撃により反応がロストした。

続きを表示

2014-02-11 20:58:25 投稿 / 2592×1936ピクセル

2014-02-11 20:58:25 投稿
総閲覧数:1146 閲覧ユーザー数:1123
2592×1936ピクセル

0
このエントリーをはてなブックマークに追加
0
0
3
1

コメントの閲覧と書き込みにはログインが必要です。

この作品について報告する

追加するフォルダを選択