No.571136

成都 J-10A[殲撃十型〝猛龍〟]/BRONCO MODEL

LayeⅡさん

ご無沙汰です。ブロンコモデルのJ-10Aという戦闘機です。
中国空軍は長らくJ-7(MiG-21の派生機)などのロシアメーカーの純/非ライセンスコピー機によって構成されていましたが、周辺国の軍備にアメリカ製品を代表とする高性能な第四世代機が配備されるにつれ性能の差が顕著に露呈していくことに危機感を覚えました。
中ソ対立などの政治的余波によって後援を得られなくなってからは独自開発を強いられていた中でその焦燥は一層強くなり、本機の開発に結び付いたと言われています。

この中国機らしからぬフォルムを持つ戦闘機はイスラエルで開発されていたもののアラブに配慮したアメリカ資本の撤退によって頓挫されたラビ戦闘機計画をイスラエル側が情報提供として売り、それによってフライバイワイヤやCCV、ブレンデッドウイングボディといった先進的な航空技術を取り入れて開発されたとの見方が強いです。事実関係を両国は公に否定していますが、フォルムが言い訳出来ないレベルで瓜二つなので、さながら秘密裡に交際を始めた少年少女がいつの間にかクラス中に関係が知れ渡っているとでも言ったものでしょうか。

続きを表示

2013-04-29 16:34:28 投稿 / 1930×1282ピクセル

2013-04-29 16:34:28 投稿
総閲覧数:949 閲覧ユーザー数:914
1930×1282ピクセル

1
このエントリーをはてなブックマークに追加
0
0
14
4

コメントの閲覧と書き込みにはログインが必要です。

この作品について報告する

追加するフォルダを選択