No.565992

愛知九九式艦上爆撃機一一型

ummagummaさん

ハセガワ1/48スケール99艦爆11型を開戦初期の仕様、黒と明灰白色で塗装しました。
コックピットと両翼端折たたみ機構はCZECH MASTER'S KITS のレジンキットを使用。
後方向九七式7.7mm旋回機銃と両翼爆弾架はファインモールドメタルパーツを使用しました。
肝心の爆弾は気に入ったパーツが無かったのと爆弾架だけでも十分見栄えしたので作りませんでした。
ハセガワトライツールのリベットルーラーにて全体にリベット打ち、集合排気管はアルミパイプの内側を削って肉痩せしたソリッドな断面にしています。

続きを表示

2013-04-14 11:25:29 投稿 / 1000×661ピクセル

 
2013-04-14 11:25:29 投稿
総閲覧数:1302 閲覧ユーザー数:1221
1000×661ピクセル
 

0
このエントリーをはてなブックマークに追加
0
0
18
7

コメントの閲覧と書き込みにはログインが必要です。

この作品について報告する

追加するフォルダを選択