No.1054663

【サイバ】魔法少女とプリンセス(2)【交流】

古淵工機さん

2021-02-17 19:42:43 投稿 / 全4ページ    総閲覧数:125   閲覧ユーザー数:112

魔法少女たちは南口へと移動し、そこで天空電鉄の路面電車に乗り込んだ。

電車に揺られること数分で電鉄雨天駅に到着だ。

 

「ありがとうございましたー」

運転士の湯河原満月が見送る。

「あ!ほら、あそこだよ二人とも」

リナが指さした先にあるのは小洒落たケーキ屋。

『パティスリー・ラムール』だ。

 

「ごめんくださーい」

「いらっしゃい。あら、リナちゃんやないの」

リナたちを温かく出迎えたのはこの店の主、リディ・シャトーブリアンだ。

 

「えーとそっちはヴィーボちゃんやね、それからそっちは…」

「あ、初めまして、私は…」

「待った!!」

めありんが何か言おうとしたその時、リディが突然待ったのポーズ。

一体どうしたのかと思っていためありん。そんな彼女にリディは近づく……。

「やっぱりめありんちゃんやね!みるきぃ☆めありんのめありんちゃんでしょ!?」

「ふぇ!?」

 

動転するめありんをよそに、ヴィーボはリディに尋ねる。

「キュピ?リディさん、めありんちゃん知ってるの?」

「知ってるもなにもアニメでようやってるからねぇ。実体化したいう噂はホンマやったんやね」

「あ、あはは……」

「ここまで噂が知れ渡っていたとは……」

「恐るべし……?」

昼下がりの小さなケーキ屋。特に大きな事件が起きるでもなく平和な午後なのであった。


0
このエントリーをはてなブックマークに追加
0
0
2
1

コメントの閲覧と書き込みにはログインが必要です。

この作品について報告する

追加するフォルダを選択