No.1045394

日暮れの紅葉風!

オリジナル小説「ソアラの瞳は何色ですか!」の表紙絵ように描いたものです。

朝からはしゃぎすぎたピクニック。
気づけばいつのまにか日が沈んでいるけど自然に囲まれて、ふたりは気分上昇。初めて新鮮な森林の空気に触れたソアラは喜びを隠せない様子です。直樹も初めて友達になったソアラと心が通いあったみたいで自転車をおしながら、お互い記念写真のようにこちらに向って手をふっています。
まるで紅葉の葉っぱたちが二人を優しい響きの風に当たりながら包んでくれているようです。

続きを表示

2020-11-06 16:34:47 投稿 / 1117×1523ピクセル

2020-11-06 16:34:47 投稿
総閲覧数:434 閲覧ユーザー数:434
1117×1523ピクセル

0
このエントリーをはてなブックマークに追加
0
0
0
0

コメントの閲覧と書き込みにはログインが必要です。

この作品について報告する

追加するフォルダを選択